Topics:フロリネフの成分と副作用

フロリネフは、副腎皮質機能不全(アジソン)で飲む薬。ミネラルコルチコイド。

他の選択肢であるステロイド(グルココルチコイド)より、体に優しいとされます。

 

成分

 

元々の薬(ジェネリックでない)の成分では、

主成分:フルドロコルチゾン酢酸エステル

添加剤:リン酸水素カルシウム水和物、トウモロコシデンプン、タルク、ステアリン酸マグネシウム、安息香酸ナトリウム、乳糖水和物、無水乳糖

 

気をつける副作用

 

副作用として影響を受けやすいところ

 

高血圧症[ナトリウム・水貯留作用等により、高血圧症が増悪するおそれがある。]

有効な抗菌剤の存在しない感染症、全身の真菌症[免疫機能抑制作用により、感染症が増悪するおそれがある。]

消化性潰瘍[粘膜防御能の低下等により、消化性潰瘍が増悪するおそれがある。]

精神病[中枢神経系に影響し、精神病が増悪するおそれがある。]

結核性疾患[免疫機能抑制作用により、結核性疾患が増悪するおそれがある。]

単純疱疹性角膜炎[免疫機能抑制作用により、単純疱疹性角膜炎が増悪するおそれがある。]

白内障[水晶体線維に影響し、白内障が増悪するおそれがある。]

緑内障[眼内圧が上昇し、緑内障が増悪するおそれがある。]

血栓症[血液凝固促進作用により、血栓症が増悪するおそれがある。]

術創治癒遅延[創傷治癒を遅延するおそれがある。]

急性心筋梗塞[心破裂を起こしたとの報告がある。]

 

 

 

PAGE TOP