Blog:昔より美肌になった理由

こんにちは。

ご覧いただきありがとうございます。

 

穏やかな晴れで気持ちいい新潟です晴れ

 

今日は、コスメ(基礎化粧品)について

個人的な話を書かせていただきたいと思いますポーチ

 

 

私は、年々、

お肌の乾燥やカサつきなどのトラブルから遠ざかって、

夫から

「ツルツルだね」「シミができないねぇ」

としみじみ言われたりするのですが、

 

洗いっぱなしで、

オイルも化粧水もつけません。

 

洗う時使うのは石鹸です。

 

 

そうなった経緯が・・・

 

 

昔は、

国産メーカーの基礎化粧品を色々経由して、

しばらく○K2を使っていて、

 

無添加がいいと聞くと

それも試したりもしつつ、

 

結局は、

デパート1階のコスメ売り場で、

一番お高いブランドの基礎化粧品を買っていました。

 

 

やはり、高いものほど、綺麗になります。

体にも配慮された優しくて上質な化学成分が

使われるようになるっぽいです。

 

でも、使わないと、かさついたり、

いい状態が維持できないですね。

 

 

ある時、

シャンプーを石鹸に変えることで

髪と体調が改善していたことや、

 

同世代でも、

男性の方が女性よりお肌が綺麗だから、

「きっと、メイクしないと肌が綺麗になるだろう」

と、夫と二人で推測したことから、

 

基礎化粧品を全部やめてみることにしたのです。

 

(やめる勇気がいりました。

シャンプーから石鹸に切り替える時に、

ふけが出る時期を超えないと行けなかったので、

肌もきっとそんな風に、

大変な時期を超えるだろうと予想されたからです)

 

 

同時に、メイクもしないで、

肌の復活を応援する時期のスタート。

 

 

やっぱり、

カサついたり、

今と違って、眉毛もちゃんと生えてなかったし、

すっぴんでいることの、

自分なりの苦痛があったけれど、

 

(途中は、基礎化粧品としてオーガニックオイルをつけてる時期とか、

ミネラルファンデをつけてる時期もありました)

 

結果として、

すっぴんでもいける肌に変わりました。

 

 

塗り壁感がなくて、生き生き。

(薄づきメイクを心がけても、どうしても、加工感がありますよね)

 

生活が楽。

(欠かせないメイク落とし、辛い時ありますよね)

 

お金がかからない。

(私は一番の出費だったので、ゼロになったのはすごいです)

 

メイクしてない時も綺麗。

(自分の精神衛生が快適。そして多分、パートナーや恋人も嬉しい)

 

 

いいこといっぱい。

多分、体調が軽い理由の一つだとも思います。

 

 

一応、

マスカラとアイライナー、チーク、口紅などを

なるべくオーガニックもので持っておいて、

たまにメイクで楽しむこともありますが、

メイクするのも、しないのも、気軽で、とても楽です。

 

 

実は、夫が、ばっちりメイクが好きだったので、

やや女を捨てるような(?)

清水の舞台から飛び降りる感もあったのですが、

 

結果として、

綺麗に若返ってるので、よかったな!と思ってますニコニコ

眉毛もしっかり生えるようになってます。

 

 

(浮いたお金は、

食べ物の質を上げる方に回すことができるので、

インナービューティからの相乗作用もあるかと。

私は食い道楽なので、それも嬉しい。。)

 

 

どうぞ、今日も、素敵な一日をお過ごしください。。。☆

 

 

PAGE TOP