Ref. Homeopathic Remedies

 

Remedies of The Nature

 

よくホームケアキットに入っているレメディの簡易説明です♪

 

ポテンシーについて(クリックで開きます)

 

数字が小さい方が、強さが弱いです。弱い方が、ご家庭では安心して使えます。

 

☆ 30C

体の症状(体での日常ユースでは強いポテンシー。専門家のケアでも充分な強さに相当)

通常1日一回

☆ 200C

感情の症状(感情の症状では弱いポテンシー)

通常一回

 

※ 急性症状では、30分とか置きに繰り返し使います。その他、目的に応じて、使う回数が変わります。

※ 赤ちゃん、子どもは強いポテンシーOK(虚弱児を除く)。お年寄り、弱っている人は、ポテンシーを弱くします。

 

単位がCでなくXになると、弱くなり、作用も、物質的(感情的には作用しない)のみになり、対症療法に使いやすいポテンシーになります

 

(アルファベット順)

 

Aco. 30C
突然の発熱・パニック・ショック・初期/突然の発熱。喉が渇き、冷たい水を飲みたい。風邪・咳・発熱初期。ショック、恐怖、不安で落ち着かない。

 

Apis 30C
虫刺され・アレルギー・虫刺され、アレルギー、目の炎症/熱い、ヒリヒリ。水っぽくぶくぶく膨れ(冷やすと良い)じんましん、アレルギー、発疹。目やに。高熱で、喉が渇く子ども。温かい部屋、外部からの熱、触る、圧迫で悪化。午後寒気。冷たいもの、湿布、涼しい空気で好転。

 

Arn. 200C
手術・トラウマ・怪我/ショック、痛み、出血、打撲。けが、事故。時差ぼけ、疲労。捻挫、筋違い、背痛。事故後の身体的ショック、トラウマ。

 

Ars. 30C
嘔吐・下痢・フケ・湿疹/ひどい嘔吐、下痢。湿疹、フケ、皮膚疾患。食欲不振。

 

Bell. 30C
突発熱・炎症/目、のど、頭痛、舌、関節、急性の炎症、熱。顔が赤い。舌が赤い。レモン系が飲みたい。強い喉の渇き。脈が早い。午後。

 

Bry. 30C
関節炎・乾き/リウマチ、胸の感染症、鼻血、乳房炎。動くと悪化。口、唇、目、胸の乾き。水分をとらず、口が乾燥。動くと悪化。犬伝染性気管支炎。乾いた咳。

 

Carb-v. 30C
衰弱/体力低下、衰弱。便秘、おなら。眠くなる。年老いた動物、おならや潰瘍。くしゃみと同時に鼻血。

 

Cham. 30C
子ども・痛み/乳歯が生えて痒い。乳歯の刺激で過敏症。何をしても機嫌がよくならない。頬は片方が熱く赤く、片方は冷たく青白い。だっこで機嫌は良くなる。夜悪化。喉の渇き。子どもの突発性の腹痛、耳痛。耐えがたい痛み、緑の下痢。かなりのイライラ。月経。

 

Coccu. 30C
乗り物酔い/てんかん、痙攣。触る、寒さ、外気で悪化。

 

Gels. 30C
猫インフルエンザ・インフルエンザ・不安・心配/発熱、くしゃみ、インフルエンザ。猫インフルエンザ(治療と共に)出産などの恐怖。肉体疲労、頭痛、のど痛、体全体の痛み。喉は渇かない。予測からの緊張と不安。試験への不安、スピーチ前の緊張。便通や排尿で好転、湿気で悪化。

 

Hep-s. 30C
化膿・感染症/化膿した傷、できもの。膿瘍、リンパ節感染、中耳炎、歯肉炎。扁桃炎、皮膚炎、乳腺炎。温かくすると好転。

 

Hyper. 30C
噛み傷・神経・外傷/ 傷の痛み。麻痺。神経痛を含む、歯を抜いた、針で刺した、尾骨を打った。ひどくズキズキ痛む。むち打ち。頭を後方へ動かすと好転。触れたり、運動で悪化。

 

Ign. 200C
悲しみ・別れ・落ち込み/ 悲しみ、別れ、飼い主の不在で寂しがる。落ち着かず、感情的。ショック、深い悲しみ、落ち込み。ヒステリー。悲しくて眠れない。泣く。ため息。高い理想や良くない結果で苦しい。矛盾。食べることによって緩和される吐き気。興奮、タバコ、コーヒーで悪化。温かい、姿勢を変えると好転。

 

Led. 30C
刺し傷・噛み傷・眼のあざ/ 虫さされ。痛みが手足を上る。冷たい傷口、腫れ。皮膚や関節の打撲。あざ。冷たいものを当てると好転、夜暖まると悪化。

 

Merc-c. 30C
腸炎・下痢/体力を消耗する、出血性下痢。腸炎。パルボウイルス感染(水分補給、治療と共に)中耳炎、失禁。

 

Nux-v. 30C
二日酔い・消化不良/頭痛、食べ過ぎ・飲み過ぎ。イライラ。神経過敏。日中鼻水、夜鼻がつまる風邪。仕事の悩み。3-4時の早朝に目が覚めてしまう不眠症。温かさで好転、寒い、隙間風で悪化。腹部の痙攣、吐き気、吐きたいが出ない。酒やこってりした食事の消化。他人の失礼にいらいら。時間がない、急いでいる、追い詰められている。

 

Puls. 30C
カタル風邪・はしか/濃い黄緑色の鼻水、痰、カタル性の風邪。こってりした食事の後の消化不良。涙もろい。気遣いを求める。冷たい空気が欲しい。熱があるが喉が渇かない。おたふく風邪や、はしか。ミルクの出が悪くなったとき。

 

Rhus-t. 30C
リウマチ・関節炎・筋肉痛・節々の痛み・インフルエンザ/一度動き始めると緩和される痛み。初めの動作は傷むが、動かし続ければだいぶよくなる。捻挫や筋違い。肩こり。四肢の自由がきかない。アトピー性皮膚炎、様々な皮膚疾患。赤くぶつぶつした痒みを伴う発疹は温湿布で緩和。発熱、ひどい咳を伴うインフルエンザ。喉の痛み。節々の痛みやこわばりがある風邪やインフルエンザ。リンパ節腫れ。安静、冷えで、悪化。絶えず休まれず、落ち込む。冷たい飲み物、牛乳、ヨーグルトやアイスクリーム、乳製品を欲しがる。

 

PAGE TOP